1. 2: 福田和矢

    ハワイノースショアに7年住んだ後、奄美大島に移住そしてSUP、サーフショップを経営。 Kazbo Surf & Surfとバケーションレンタルの宿泊施設 Kazboバーガーを展開中  サーフィン歴39年。 SUP歴7年。 SUPA公認インストラクター、P-fit パドルフィットネスインストラクター。 スキーSAJ1級、スノーボード(バックカントリー)板系スポーツが得意。 協会のWEBサイトシステムを担当しております。

    read more

  2. 1:藤本瞳 部会長

    健康運動指導士 国内タラソテラピースパ施設で12年間セラピストやスタッフ育成担当として勤務。新規施設の開業や管理職として全体の運営に携わり、現在は幼児からアスリートまでのコンディショニング、健康運動指導や講演活動をおこなう一方、スパ施設のアドバイザーなど行う。

    read more

  3. 3:中西純

    国際武道大学 体育学科 教授 〇授業関係 安全教育 保健体育科教育法Ⅰ 保健体育科教育法Ⅲ レクリエーション実践法Ⅱ レクリエーション論Ⅱ 自然体験活動指導法 自然体験活動実習 演習Ⅰ・Ⅱ 卒業研究 〇研究業績・論文 筆頭者授業時数の増加が中学生の体力向上に及ぼす影響:縦断データによる長期追跡 発育発達研究 第51号 27-36 共著 レクリエーション関係授業が「生きる力」に及ぼす影響について 単著 日本体育学会体育方法専門分科会会報 2011第38号 平成24年3月 短報:研究助成報告 P10 […]

    read more

  4. 2: 稲田邦匡

    勝浦整形外科クリニック副院長   インタースタイルマガジン Facebook 【認定医】  日本整形外科学会認定専門医 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医 日本体育協会公認スポーツドクター 【所属学会】 日本整形外科学会 日本整形外科スポーツ医学会 日本臨床スポーツ医学会 日本運動器リハビリテーション医学会 日本脊椎脊髄病学会 日本脊椎インストゥルメンテーション学会 日本側弯症学会 日本腰痛学会 日本脊髄障害医学会 関東整形災害外科学会 千葉医学会 […]

    read more

  5. 1:山本利春

    山本利春 部会長 国際武道大学 体育学科 教授 ブログ   オフィシャルページ 【学部】 アスレティックトレーナー実習Ⅰ アスレティックトレーナー実習Ⅱ アスレティックトレーナー特演Ⅰ アスレティックトレーナー特演Ⅱ アスレティックトレーナー特演Ⅲ アスレティックトレーナー特演Ⅴ キャリアデザインⅠ(スポーツと仕事) コンディショニング論 スポーツ・体育学入門 スポーツトレーナー実践論 スポーツボランティア実習 演習Ⅰ 演習Ⅱ 基礎ゼミナール 救急処置法(含む実習) 新入生セミナー 【大学院】 […]

    read more

  6. 4: 高梨聖敏

     高梨聖敏  (医)薫聖会 高梨歯科医院       1990年 勝浦市立勝浦中学校 卒業 1993年 千葉県立長生高等学校 卒業 1999年 東京歯科大学 卒業 2004年 東京歯科大学大学院歯学研究科(歯学博士) 修了 2004~2009年 東京歯科大学 助教 2009年~現在 勝浦市  (医)薫聖会 高梨歯科医院 勤務        東京歯科大学非常勤講師

    read more

  7. 3: 五味幸奈

    五味幸奈  勝浦整形外科クリニック 地元山梨県在住の頃よりサーフィンを始め、毎週末に山梨県から静岡・千葉・茨城・新潟など波の良いところへ出掛ける生活を続ける。理学療法士としてサーフィンに関わる仕事がしたいと平成25年に勝浦市へ移住。 医療法人和風会多摩リハビリテーション学院理学療法学科卒 医療法人社団南洲会 勝浦整形外科クリニック現職   平成22年理学療法士免許取得 BLSヘルスケアプロバイダー取得 フランクリンメソッド レベル1取得 TRX サスペンショントレーニングコース取得 骨 […]

    read more

  8. 2: 今村直樹

    TIDE POOL 代表 / マリンエデュケーター  ブログ 大学時代には、ライフセービングとの出会いにより海に魅せられ 「この感動を多くの人に伝えたい!」と強く思うようになる。大学卒業後に渡豪。クイーンズランドの学校でスポーツ&レクリエーションを専門的に学ぶ。 その後、グレートケッペル島でマリンガイドやキッズクラブのスタッフとして働きながらライフセービングの技術を習得。帰国後は葉山にある「NPO法人オーシャンファミリー」スタッフ、「BEACH 葉山アウトドアフィットネスクラブ」マネー […]

    read more

  9. 1: 高梨三千尋

    部会長     マリンレジャー施設マリブポイント代表 勝浦の海で育ち、幼少期から素潜りを身に着け中学生から本格的にサーフィン をスタート。大学ではライフセービングクラブの主将を務め海関連の職業に つきたいとフランス生まれのタラソテラピースパ「テルムマラン パシフィーク」 にセラピストとして入社。主に水中での運動指導とリラクセーション指導を 担当。後に支配人として7年間勤務。 退職後、1年間の準備期間を得てマリンレジャー施設「MALIBU POINT」を勝浦市にて開業 […]

    read more