SUP POLO IBU 大会

大きなサーフボードに立ちパドルを使って漕ぐ「Stand Up Paddle Board:以下SUP」を使ってSUP poloを開催致します。SUP poloは主に3人1チーム、20m×25mのフィールドでSUPに乗りパドルのみを使ってボールを相手ゴールに入れるスポーツです。SUP poloの大会だけでなく、今回はSUPを通じて、参加者のコミュニケーション能力の変化も併せて検証します。

◆参加条件

初めての方も参加できます。3人から5人一組のチームで数試合行います。その時に、コミュニケーション能力の変化の検証をアンケート調査にて行います。

アンケート調査は、開会式及び閉会式にご記入をお願い致しますので、ご承知ください。ご記入いただいたアンケートにつきましては個人情報等が洩れることなく、こちらで管理させていただきます。後日、結果を公表させていただきます。

◆実験測定項目 エゴグラム OKグラム 生きる力の評定用紙(IKR)など

◆主催 NPO法人ウォーターフィットネス協会  担当 ラボ部会

◆運営 勝浦SUP polo マリブチャレンジ実行委員会

◆協力 国際武道大学・ワォアションスポーツ株式会社・株式会社マリブポイント

   勝浦整形外科クリニック・高梨歯科医院・サロン ド ミルティーユ

   SUP POLO JAPAN GAMES

◆日時   4月21日(日) 8:00-15:00

◆開催場所                千葉県勝浦市新官841

国際武道大学 5号館室内プール

◆募集人数 最低4チーム 12名−20名

      最大8チーム    24名−40名

◆参加資格 小学生以上の男女 未経験者歓迎 お一人でも参加できます。

 *個人参加の方はこちらでチーム編成を行い試合に参加していてだきます

◆参加費 一般 ¥3,000

     学生 ¥1,000

     武大生 ¥ 500

    *確認メールを受信されたのち、指定口座へお振り込みください 

◆振込先:
ジャパンネット銀行 ビジネス営業部 店番号005 普通預金 1240559
カナ口座名義  エヌピーオーホウジンウォーターフィットネスキョウカイ
漢字口座名義  NPO法人ウォーターフィットネス協会

◆持ち物

水着、スイミングキャップ、タオル、お弁当


◆実施方法

予選リーグ戦の後、上位4チームによるトーナメント戦 4位まで表彰

泳ぎに自信がない方は、ライフジャケット着用をお願いします。

◆ルール

SUP polo Japan gamesに準ずる


◆大会進行スケジュール

8:30集合  

事前アンケート15分

チーム分け

9:00 試合開始

予選リーグ戦 3分ハーフ、前後半の試合 上位チーム決勝トーナメント進出

決勝トーナメント 5分ハーフ

表彰

事後アンケート15分

15:00 終了

 撤収解散

◆申込締切    申込締め切り2019年4月15日  (お振り込みは19日必着でお願いします)

◆申込方法   下記エントリーフォームよりお申込みいただくか メールにて応募してください

お一人、もしくは3名に満たない場合は名前の欄に「未定」とご記入ください。

https://goo.gl/forms/pbEZtuR13IFhkNU03

       エントリー送信メールアドレス info@wowsports.jp

◆振込先:
ジャパンネット銀行 ビジネス営業部 店番号005 普通預金 1240559
カナ口座名義  エヌピーオーホウジンウォーターフィットネスキョウカイ
漢字口座名義  NPO法人ウォーターフィットネス協会

周辺の宿泊先 観光協会 マリブポイント 

2016SUPPOLO 全日本選手権大会の参考映像

2017SUPPOLO IBUインドア選手権大会の参考映像